季のきもの
     創作きものにしお    催しもの    きもの自在    悉皆    絹の会    アクセス                                   トップ
  �良  月

創作きものにしおオリジナルのきものを中心に季(とき)の装いをご提案いたします。
良月は大津絵を写したオリジナルの8寸のすくいの帯をご覧に入れます。無名の画工によって描かれた江戸時代の大津絵は、おおらかな表現が特徴的です。軽妙洒脱な味わいが表現できたでしょうか。

 ●葉月     ●菊月



真綿紬 お仕立上り 138,000円(税抜)

すくい八寸帯 「鬼の念仏」 お仕立上り 138,000円(税抜)
鬼は大津絵にたびたび登場する代表的な図。右手に橦木、左手に奉加帳、布施を求め歩く鬼の痛々しさ。角もおれています。

帯留 丸山美術「松」 鉄・真珠・ダイヤ 37,000円(税抜)





山形長井 長岡正幸作着尺 お仕立上り 220,000円(税抜)

すくい八寸帯「鷹」 お仕立上り 138,000円(税抜)
鷹はもとより松にも枝にも力強さがほとばしるような表現。初期の大津絵の代表的な図柄。

帯留 丸山美術「紅葉」 緋銅・真珠 35,000円(税抜)





芝崎重一作 栗染縞紬 

すくい八寸帯「槍持奴」 お仕立上り 138,000円(税抜)
大津絵には当時の世相を風刺したものが多くあります。槍持ち奴の身分でありながら、大名の威を借り威張る奴を批判したものでしょうか。

帯留 丸山美術「柿」 柿右衛門 16,000円(税抜)





久米島紬 表地価格 230,000円(税抜)

すくい八寸帯「女虚無僧」 お仕立上り 138,000円(税抜)
これも世相を風刺したものなのでしょうか。僧が深編笠をかぶり布施を乞うものであるのに。

帯留 丸山美術「木の葉」 銀 34,000円(税抜)